2022年5月の予定

✝主日ミサ 9:00~

✝平日ミサ 8:00~(火曜日・木曜日・土曜日)

※5月3日・5日・7日のミサはありません。

 

◆行事予定

5月1日(日)  復活節第3主日

5月8日(日)  復活節第4主日   ・世界召命祈願の日

5月15日(日)  復活節第5主日    ・信徒総会

5月22日(日)  復活節第6主日    ・世界広報の日(献金)

5月29日(日)  主の昇天

 

◆祈りの集い、みことばの深め

・祈りの集い  :5月6日(金)14:00~(なみはや教会)

・みことばの深め:5月21日(土)10:30~

 

◆その他・お知らせ

★主日説教通訳 (原則、第1と第3英語 第2と第4ベトナム語)

★5月は聖母月です。「世界平和のため」の意向にて各自で祈りましょう。

 (ロザリオの祈りをされる方のために、オルガンのところに冊子を置いています。)

★外国人信徒の方を住之江教会信徒台帳に記載しますので登録にご協力ください。(事務所にて)

★新型コロナ感染防止対策について

 ・感染力の強いオミクロン株による感染防止のため、以下の方は主日ミサに参加せず、

  ご自宅でお祈りして下さい。主日ミサ参加の義務は免除されています。

  ①風邪気味の方、②体調不良の方、③身近なところで感染者が出た方、④高齢の方、

  ⑤体調に不安のある方、⑥その他ミサ参加に不安のある方、

 ・教会周辺にお住まいの方、車で来られるなど「感染の危険が低い」と判断される方は、

  ミサに来られても構いません。

 ・マスクの着用及び、入り口での手指の消毒と検温をお願いします。

★ごミサに参加するにあたっての注意点

 ・ミサの中では、朗読等担当者と先唱者のみ応唱しますので、皆さんは沈黙のうちに

  祈りましょう。

 ・聖体拝領時には、司祭が一人一人の席へ移動されます。

 「キリストのからだ」「アーメン」のみ答えてください。

 ・奉納行列は行いません。堂内献金もミサ中には集めず、各自が退堂の際に献金箱に入れて

  下さい。

 ・聖書と典礼は、ミサ後、各自持って帰りましょう。

 ・当面、所属小教区以外の教会へのミサ参加はご遠慮ください。

 ・3密を避けるために、ミサ後のホールでの交流はありません。

 ・必ずマスクの着用、消毒等をお願いします。

 ・ミサ後にもお互いの距離を保ちながら、お帰りください。

2022年4月の予定

✝主日ミサ 9:00~

✝平日ミサ 8:00~(火曜日・木曜日・土曜日) ※4月9日(土)朝ミサはありません。

 

◆行事予定

4月3日(日)    四旬節第5主日      ・シノドス準備の分かち合い

4月10日(日)  受難の主日(枝の主日) ・会計監査予定

4月14日(木)  聖木曜日(主の晩さん) ・19:00~ 聖なる3日間(14日~16日) 

4月15日(金)  聖金曜日(主の受難)  ・19:00~

4月16日(土)  聖土曜日(復活徹夜祭)、洗礼式 ・19:00~

4月17日(日)  復活の主日(復活祭)         ・9:00~ 

4月24日(日)  復活節第2主日(神のいつくしみの主日) ・初聖体者の勉強会(ミサ後)

 

◆祈りの集い、みことばの深め

・祈りの集い  :4月1日(金)14:00~

・みことばの深め:4月9日(土)10:30~

 

◆その他・お知らせ

★主日説教通訳 (原則、第1と第3ベトナム語 第2と第4英語)

★外国人信徒の方を住之江教会信徒台帳に記載しますので登録にご協力ください(事務所にて)

★第16回シノドスへの取り組みが始まります。

シノドスは2023年10月に開催されますがテーマは「ともに歩む教会のため~交わり、参加、そして宣教」です。大阪教区では10の質問票を作り、分かち合いを通して理解を深め、その成果を4月30日までに教区に提出するように求めています。それを受けて住之江教会では4月初旬までに2~3回分かち合いの機会を持つ予定です。

★灰の水曜日以降の十字架の道行について、密にならないように注意しながら
 各自で行ってください(十字架の道行きの本はオルガンのところに置いています)。

★新型コロナ感染防止対策について

 ・感染力の強いオミクロン株による感染防止のため、以下の方は主日ミサに参加せず、
  ご自宅でお祈りして下さい。主日ミサ参加の義務は免除されています。
  ①風邪気味の方、②体調不良の方、③身近なところで感染者が出た方、④高齢の方、
  ⑤体調に不安のある方、⑥その他ミサ参加に不安のある方、
 ・教会周辺にお住まいの方、車で来られるなど「感染の危険が低い」と判断される方は、
  ミサに来られても構いません。
 ・マスクの着用及び、入り口での手指の消毒と検温をお願いします。
 ・ミサ中は換気を常時行いますので防寒対策をお願いします。

2022年3月の予定

✝主日ミサ 9:00~

✝平日ミサ 8:00~(火曜日・木曜日・土曜日)

 

◆行事予定

3月2日(水)  灰の水曜日 9:00~

3月6日(日)  四旬節第1主日  ・洗礼志願式

                ・役員推薦投票締切り

                ・シノドス準備の分かち合い

3月13日(日) 四旬節第2主日   ・黙想会 指導司祭 高畠神父様(堺ブロック)

3月20日(日) 四旬節第3主日

3月27日(日) 四旬節第4主日  ・司式 クラレチアン会しろきたブロック ニュ・イ神父様

           (ベトナム語・日本語説教、ミサ前後ベトナム人の方 ゆるしの秘跡可)

 

◆四旬節黙想会

指導司祭:高畠政行神父様 テーマ:四旬節にあたって
 ミサ:9:00~ 講話: 10:00過ぎ~11:00  共同回心式:11:00~
 今回の黙想会では時間の都合上「個別のゆるしの秘跡」を行うことができません。
 四旬節中に松浦神父様にお声を掛けてゆるしの秘跡を受けるようにしてください。

 

◆祈りの集い、みことばの深め

・3月の祈りの集い(3月4日)はお休みします。
・みことばの深め:3月11日(金)午前10時30分より

  

◆その他・お知らせ

キリスト教入門講座:「共に歩む旅」(毎週土曜日)は当面お休みします。

★主日説教通訳 (第1と第3は英語。第4はベトナム語)

★外国人信徒の方を住之江教会信徒台帳に記載しますので登録にご協力ください(事務所にて)。

★第16回シノドスへの取り組みが始まります。

 シノドスは2023年10月に開催されますがテーマは「ともに歩む教会のため~交わり、参加、そして宣教」です。
大阪教区では10の質問票を作り、分かち合いを通して理解を深め、その成果を4月30日までに教区に提出するように求めています。
それを受けて住之江教会では4月初旬までに2~3回分かち合いの機会を持つ予定です(3/6、3/27、4/初に分かち合い予定)。

★灰の水曜日以降の十字架の道行について

 密にならないように注意しながら各自で行ってください(十字架の道行きの本はオルガンのところに置いています)。

★新型コロナ感染防止対策について

 ・感染力の強いオミクロン株による感染防止のため、以下の方は主日ミサに参加せず、
  ご自宅でお祈りして下さい。主日ミサ参加の義務は免除されています。
  ①風邪気味の方、②体調不良の方、③身近なところで感染者が出た方、④高齢の方、
  ⑤体調に不安のある方、⑥その他ミサ参加に不安のある方、
 ・教会周辺にお住まいの方、車で来られるなど「感染の危険が低い」と判断される方は、
  ミサに来られても構いません。
 ・マスクの着用及び、入り口での手指の消毒と検温をお願いします。
 ・ミサ中は換気を常時行いますので防寒対策をお願いします。

2022年2月の予定

✝主日ミサ 9:00~

✝平日ミサ 8:00~(火曜日・木曜日・土曜日)

 

◆行事予定

2月5日(土)  ユスト高山右近列聖祈願ミサ *参加には申し込みが必要です(下記参照)。

2月6日(日)  年間第5主日

2月13日(日)  年間第6主日 新教会建設献金の日

2月20日(日)  年間第7主日

2月27日(日)  年間第8主日

3月2日(水)  灰の水曜日 9:00~

 

◆その他・お知らせ

★「祈りの集い」、「みことばの深め」はお休みします。

★キリスト教入門講座:「共に歩む旅」(毎週土曜日)は当面お休みします。

★主日説教通訳 (原則、第1と第3ベトナム語 第2と第4英語)

★外国人信徒の方を住之江教会信徒台帳に記載しますので登録にご協力ください(事務所にて)。

★新型コロナ感染防止対策について

 ・感染力の強いオミクロン株による感染防止のため、以下の方は主日ミサに参加せず、

  ご自宅でお祈りして下さい。主日ミサ参加の義務は免除されています。

  ①風邪気味の方、②体調不良の方、③身近なところで感染者が出た方、④高齢の方、

  ⑤体調に不安のある方、⑥その他ミサ参加に不安のある方など
 ・教会周辺にお住まいの方、車で来られるなど「感染の危険が低い」と判断される方は、

  ミサに来られても構いません。

 ・マスクの着用及び、入り口での手指の消毒と検温をお願いします。

 ・ミサ中は換気を常時行いますので防寒対策をお願いします。

★灰の水曜日につきまして、2月末までに昨年の枝を持って来て下さい。

★第16回シノドスへの取り組みが始まります。

 シノドスは2023年10月に開催されますがテーマは「ともに歩む教会のため~交わり、

 参加、そして宣教」です。

 大阪教区では10の質問票を作り、分かち合いを通して理解を深め、その成果を4月30日

 までに教区に提出するように求めています。

 それを受けて住之江教会では4月初旬までに2~3回分かち合いの機会を持つ予定です。

 

 高山右近列聖祈願ミサ(2月5日)について

*今回のつどいに際して、感染対策のため制限を設けて開催することといたしました。

・参加人数の制限  :上限350人(緊急事態宣言が発出された際は200人)

・参加事前申し込み :イベント開催時に、主催者は行政より参加者の把握と管理が求められています。

インターネット登録を利用しますので、下記URLから、事前の申込みをお願いいたします。

https://forms.gle/wc72CjR7B79QWh1i6

インターネットでの登録が難しい方は、口頭での聞き間違いを避けるため
【FAX:06-6946-1345】か【郵便】で、氏名・住所・電話番号・FAX番号をご連絡ください。

・参加可能地域制限 :ご参加いただけるのは、教区内のみとさせていただきます。

 また、緊急事態宣言が発出された際は、大阪府内のみとさせていただきますので、ご容赦ください。

・2月2日から、以下に該当する場合は、参加をご遠慮ください。
 ・風邪の症状(咳・くしゃみ・のどの痛み)
 ・平熱を超える発熱(37.5℃以上)
 ・強いだるさ(倦怠感)、息苦しさ、体が重たく感じる
 ・当人及び同居家族や身近な知人に新型コロナウイルス感染者がいる
 ・当人及び同居家族や身近な知人が濃厚接触者に保健所から指定されている

 

2022年 1月の予定

◆松浦神父より

新型コロナウィルス感染が始まって間もなく2年になります。

緊急事態宣言のため、昨年も今年も一時、公開ミサ中止令が出されました。

幸い、今は感染対策を取りながらミサは行われていますが今度は"オミクロン株"の蔓延が懸念されます。

わたしたちの社会は当面ウィズ・コロナ(コロナと共存)の道を取るほかはないようです。

ですが、クリスマスは、お生まれになったイエス様がわたしたちといつまでも共にいてくださることを祝います。

ウィズ・キリスト(キリストと共に)です。

希望をもって歩み続けましょう。

   

 

✝主日ミサ 9:00~

✝平日ミサ 8:00~(火曜日・木曜日・土曜日)

※12/28~1/4は平日ミサなし 1/6(木)より再開 

 

◆行事予定

1月1日(土) 神の母聖マリア ・ミサ 9:00~

        世界平和の日

1月2日(日) 主の公現

1月8日(土) -       ・電飾撤去・馬小屋撤去 9:00~

1月9日(日) 主の洗礼    ・住之江教会献堂60周年・記念ミサ

                 司式:前田万葉大司教

1月16日(日) 年間第2主日

1月23日(日) 年間第3主日

1月30日(日) 年間第4主日  ・世界こども助け合いの日(献金)

  

◆祈りの集い、みことばの深め

・祈りの集い  :お休み

・みことばの深め:1月8日(土)10時30分より

 

◆その他・お知らせ

★キリスト教入門講座:「共に歩む旅」毎週土曜日 14:00~15:30(5月末まで 年末年始休み)

 既に洗礼を受けている信徒で、求道者の方に同伴し共に信仰の道を歩んでくださる参加者を募

 集します。(指導:松浦神父 聖書持参。テキスト代800円)

★主日説教通訳 (原則、第1と第3ベトナム語 第2と第4英語)

★外国人信徒の方を住之江教会信徒台帳に記載しますので登録にご協力ください。(事務所にて)

★お楽しみ会 毎月第一日曜日に開催します(2月より)。

★新型コロナ感染防止対策について

 ・早く来られた方より順にできるだけ前方の席からお座りください。

  聖堂の収容定員を上回ると、信徒集会室で音声のみの参加となります。

 ・マスクの着用及び、入り口での手指の消毒と検温をお願いします。

 ・ミサ中は換気を常時行いますので防寒対策をお願いします。

 ・体調のすぐれない方は参列を控えてください。主日ミサ参加の義務は免除されています。

12月~1月初の予定

 ✝主日ミサ 9:00~

 ✝平日ミサ 8:00~(火曜日・木曜日・土曜日)

年末年始の平日ミサは、下記にてご確認下さい。

 

◆行事予定

12月5日(日) 待降節第2主日 宣教地召命促進の日 

        ・待降節黙想会  テーマ:聖ヨセフについて 講話・赦しの秘跡

         黙想会指導:畠 基幸神父(御受難会)

12月12日(日) 待降節第3主日   ・献堂60周年実行委員会 10:00~

12月19日(日) 待降節第4主日   ・評議会 13:30~

12月24日(金) 主の降誕夜半   ・クリスマスイブ・ミサ 19:00~

                  司式:中島 貴幸神父(オプス・デイ)

12月25日(土) 主の降誕日中   ・クリスマス・ミサ  9:00~(幼児洗礼予定)

12月26日(日) 聖家族      ・大掃除

1月1日(土)  神の母聖マリア 世界平和の日  ・ミサ 9:00~

1月2日(日)  主の公現

1月9日(日)  主の洗礼   ・住之江教会献堂60周年・記念ミサ

                司式:前田万葉大司教 

◆祈りの集い、みことばの深め

・祈りの集い  :12月3日(金)午後2時から

・みことばの深め:12月11日(土)午前10時30分から

 

◆その他・お知らせ

★キリスト教入門講座:「共に歩む旅」毎週土曜日 14:00~15:30(5月末まで 年末年始休み)既に洗礼を受けている信徒で、求道者の方に同伴し共に信仰の道を歩んでくださる参加者を募

 集します。

★主日説教通訳 (原則、第1と第3ベトナム語 第2と第4英語)

★12月27~31日 神父不在(年の黙想の為)

 新年は、1月4日(火)ミサありません。1月6日(木)から始まります。

★外国人信徒の方を住之江教会信徒台帳に記載しますので登録にご協力ください。(事務所にて)

★新型コロナ感染防止対策について

 ・早く来られた方より順にできるだけ前方の席からお座りください。
  聖堂の収容定員を上回ると、信徒集会室で音声のみの参加となります。
 ・マスクの着用及び、入り口での手指の消毒と検温をお願いします。
 ・ミサ中は換気を常時行いますので防寒対策をお願いします。
 ・体調のすぐれない方は参列を控えてください。主日ミサ参加の義務は免除されています。

公開ミサ再開のお知らせ

10月3日より主日のミサ(朝9時)を再開いたします。

平日ミサ(火曜日、木曜日、土曜日の朝8時)も従来通り実施されます。

冬にかけて感染拡大も予想されます。

基本的拡大防止対策を徹底頂きますようお願い致します。

 

◆10月・行事予定

10月3日(日)     年間第27主日  ・評議会

10月10日(日)   年間第28主日  ・小教区会計監査

10月17日(日)   年間第29主日  ・インターナショナルデイ

10月24日(日)   年間第30主日  ・世界宣教の日(献金)

10月31日(日)   年間第31主日

【重要】 住之江教会 主日公開ミサの休止について

ご存じの通り、新型コロナウィルスの猛威は増すばかりです。

5月5日まで、「まん延防止重点措置」が大阪府に発出されていますが、変異ウィルスによる感染拡大が広がり、1日の感染者数が連日1000人を超えるまでになりました。医療体制もひっ迫しています。

 

 このため、住之江教会では、4/15に緊急に小教区評議会を開き、対応を検討いたしました。

その結果、苦渋の決断ではありますが、4月25日から5月9日まで(※)、主日のミサを中止することにいたしました。主な理由は以下の通りです。

 

 

・高齢者が多い上、公の交通機関を利用される方もおられる。

・聖堂での対策は取ってはいるものの、移動して人が集まることからくる感染リスクをゼロにすることはできない以上、状況が好転するまで、しばらく公開ミサを休止にするのはやむを得ない。

・現在は、主日のミサ参加義務が免除されており、各自、自宅で聖書を読み、祈りをささげるように努めて、この期間をすごすのが良い。

 

※この間の平日8時のミサは4月27日(火)と5月1日(土)のみとします。

 

主日には、主任司祭は、小教区の皆さまのためのミサを、個人的にささげます。1日も早く、感染が終息しますように、また、この危機を乗り越えて、再び共に集い神様に感謝をささげることが出来るように引き続きお祈りください。

 

 

2021年4月16日

 

主任司祭

アシジのフランシスコ 松浦 謙

松浦神父様より

「おはよう」そして「平和あれ」 復活したイエスのことば


 週の初めの日朝早くマグダラのマリアともう一人のマリアは墓に行きました。墓は空で、天使がいてイエスの復活を告げました。二人がこのことを弟子たちに知らせに走って行く途中、イエス自身が行く手に現れ「おはよう」と声をかけました。(マタイ28:9)この挨拶のことば(ギリシャ語のカイロー)には「よろこびなさい」という意味があるそうです。

「みんな。おめでとう!」といったニュアンスに近いのかもしれません。

 その同じ日の夜、弟子たちが集まっていた所にイエス様が来られて言われたのは「シャローム~平和あれ!」です。ここでいう平和とは、単に対立や争いがないことをさすのでなく「神様の祝福と恵みがあなた方の上に豊かにあるように」という意味だそうです。「友よ、あなた方に永遠に幸せがあるように」ということでしょう。

皆さんのうちに復活されたキリストのよろこびと平和がいつまでもありますように。 

4月行事予定(2021年)

◆主日ミサ 9:00~

◆平日ミサ 8:00~(火曜日・木曜日・土曜日)

 

4月 1日(木)※ 聖木曜日(主の晩さん)

4月 2日(金)※ 聖金曜日(主の受難) 過ぎ越しの聖なる断食(大斎・小斎の日)

                    聖地のための献金

4月 3日(土)※ 聖土曜日(復活徹夜祭)

※聖なる3日間(4月1日~3日 19:00~):司式司祭 ご受難会・畠基幸神父様

4月 4日(日) 復活の主日 司式司祭 松浦神父様【英語通訳あり】

       (注:復活祭のパーティーはありません)

4月11日(日) 復活節第2主日(神のいつくしみの主日)【ベトナム語通訳あり】

4月18日(日) 復活節第3主日 【英語通訳あり】

4月25日(日) 復活節第4主日 【ベトナム語通訳あり】